読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくだにの生存戦略ブログ

好きなことを好きなときに呟くブログ 着地点はありません

久々に実家帰ったら看護師の同級生みんな医者ゲットしててワロタ

日常

いやほんとすさまじい。

口悪くなるかもしれないけどごめんなさい。でもブログってそーゆーもんでしょ?!ね?!

 

仲良い看護師の子も例にもれず医者と婚約中で、別にそれはムカつかないんだけど、

 

昔からすごい顔も性格もブスだなって思ってた看護師がイケメンの医者捕まえて結婚したのにはこの世の不条理感じざるを得ない。

しかも最近は人妻のくせにイケメン旦那を放って消防士とかと合コンに行ってるらしい。

(旦那も遊んでるらしいが…)

 

「それくらいのガッつき感がないと結婚できないの…」と思ってしまいます。

 

ってゆーかさ、看護師にもならなかったような人が医者と結婚するのはメリットしかない感じするけど、そもそも自分で金稼げる女子って結婚するメリットあるんだろうか。って最近思う。愛情をかんじられる〜♡とか、子供ができる〜♡は抜きにして、金銭的余裕および仕事継続のし易さに関わるメリットにのみ注目していこう。

 

高年収男と結婚

基本的にメリットありといえそう。向こうが稼いでくれるから主婦の道もあるし、共働きの道もあり、選択肢が広がる。しかし一方で、選択肢が広がるようでいて、基本的に男は女が家庭に入るべきと思う奴らが多いので主婦ルート濃厚になってしまうという見方もあり。相手の人柄、プライドの有無、理解力が試される。

 

低年収男と結婚

基本的にメリットなし。例外的に、向こうが主夫で家のこといろいろやってくれるパターンのみ例外的にメリットが生まれる。しかし女性の出世のしにくさなど思案するとデメリットが大か。あと主夫なんて架空の生物(ファンタスティックビースト)であり、実現可能性から考えてもこのパターンはまずむり。

 映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』新映像 - YouTube

 

 

ということで、高年収と結婚するほうがもちろんメリットは大きいと言えそうだが、両者デメリットもあり、よほど人のことを好きにならないと結婚などできないのだと改めて感じる。

 

男から見た場合の結婚のメリットデメリットを考えると、家事をやってくれるというヒッジョーーーーーーに大きいメリット、なんならこれ以上ないってくらいのメリットがあると思うのだが………………。

 

 

っていうかふと思ったけど、ガッキーの男バージョンみたいの最高。

年に家事代とかいって300うん万払うだけでガッキーの男版レベルのイケメンがご飯作って待っててくれるんでしょ?!サイコーじゃん!

 

男は年収高いってだけで美女が寄ってくるけど、女は年収あっても家事やってくれる男なんて寄ってこねーーーんだよバーーーカ!!!!ほんとにまじでこのサービスほしいわ!!!!

 

 

ってことで、まだ、っていうか一生結婚は遠いです。